FC2ブログ

今のネット教材の傾向は、一度だけ高額で募集し品を代え募集を掛けるやり口が横暴 - 貧乏おじさんのアフリエイト、アクセスアップ奮闘記

今のネット教材の傾向は、一度だけ高額で募集し品を代え募集を掛けるやり口が横暴

これは妖しい教材の募集スタイルの例です。

今妖しい教材の中には一度だけ高額で募集し姿をくらますやり口が
横暴しているようですので気をつけてください。

ここからーーーーーーーーーーーーー

最終案内です!


○○○セミナーの参加受付ですが、
受付可能人数は残り少しとなりました

後約3時間となっています、
是非今決断ください…


参加者が定員をオーバーしてしまいました
予定の20時59分を待たず
閉めるか考えておりましたが、

迷っている方もいるようですので、
希望者全員に参加できるよう続けております。


次回の予定はありません。
2度と募集しないと思います。


是非この巡り合いを大切にして頂き、
参加される事を望みます。

それと・・・


○○○セミナーの参加受付に関するメールは、
これで最後となります。

あまりメールばかりさせて頂いても、
迷惑に思われるかも知れませんので。

-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このパターンは初めてでした。

-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最後に一つ話しておきたい事がありますので、
じっくりお読みください。


それではさっそくお聞きいたします。


最初のメールから2週間ほど経ちました、

この間に1万通以上のメールを頂きました、
そして全てに返信をさせて頂きました。


多くのメールを読ませて頂き、
強く感じたことがあります。

私の考えを全ての人に分かってもらう事は
できないということです。


幾つかの動画でもお伝えしたとおり、
私は高校までごく平凡な学生でした。

両親の離婚、母親ひとりでの生活で
仕方なくアルバイトをするようになり、
商売に目覚める結果となりました。

アルバイトの経験が
お金に対する価値観を大きく変えて
くれました。


結果高校を中退する事となりました。

世の中には中卒で大会社の社長になった
人もいますし。

中退自体が悪いってことは無いと感じます
しかしそれは全て結果であって。

大方の感覚では良くないと考えるのは正当
だと思います。

しかし決め付けるのではなく、
柔軟に考える事ができるようになりたい。










↓延々と続く















大人になるにつれて自分のがというものが
出来上がっていく。
そして、誰しも訪れるチャンスという
タイミングから目を背ける。

1.そんなことがあるワケがない。

2.それは間違っている。

3.そんなこと聞いたことがない。


このように、真新しい事を避ける。

今まで経験して、自分に蓄積された知識から
一歩を踏み出せない。


チャンスは誰にでもある
が、殆どは耳障りになっている。


今までと違う事をしなければ
今までと違った結果は得られない。


私幸考えています、

反発するのは自由です
誰も何も言いません。


あなたがそのまま良い
 と言うのであれば、それでいい。


今のままで幸せなのでしょう。


でも、メールやコメントで
あなたは私に何を言ったのでしょう?
何かおかしいなと感じます


今の生活に満足していないから
この無料が講座を受けたのではないでしょうか?
でも、有料だと講座は受けない。

というコトですよね!


ここで1つ言っておきます。

現状に満足できないのは、
あなたが変わろうとしないからなんですよ。


無料講座を受けたときのあなたはきっと

1.人生を満足していないから

2.今の生活を変えたいから

3.自由な時間がほしいから


などと考えていたからではないでしょうか?、

この機械は最初で最後ではないと思います
しかし今回参加できない
と言うなら、何時始めるのですか?


自分を変えたい、生活を変えたいのであれば
今が一番いいんですよ。


○○○セミナーは、
7つの動画でお見せしたとおり
結果が実証されたセミナーです。


後は、あなたがセミナーで実体験するだけです。


あなたが変わりたいと思うであれば、

○○○セミナーは
1つの選択肢です。

○○○セミナーは、
後4時間ほどで、
完全に募集を終了します。



私が思うことをお伝えさせて
いただいたので、

あとはあなた自信でお決めください。


あなたが
仕事に縛られる生活を変えたいと
思うのなら、

いつやるのですか?


今です。


今出来なければずっと出来ないから。

あなたにとっての今は幾つであっても
もっとも長い時間が残っているからです。

今が一番早いんですから。


このようにやたら長く、そして繰り返し
あたかもこのセミナーに参加しないと
チャンスを逃しますよ、
と言うようなスタイルで、

また、時間がなくなるということで、
判断のタイミングをなくそうとする
手口ですね。

だって、そんなに自信があるのなら
急がなくても、いくらでも受講者は
募れるでしょう。
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://koulaira.blog.fc2.com/tb.php/57-1b909753