FC2ブログ

ボリンジャーバンド手法・・・損切りしない手法なんて100%存在しないんだからね!!! - 貧乏おじさんのアフリエイト、アクセスアップ奮闘記

ボリンジャーバンド手法・・・損切りしない手法なんて100%存在しないんだからね!!!


完全無料最後まで一切お金はいただきませんを約束。

ボリンジャーバンドを使ったルール作り。

まず最初にchart1を見てください。
chart1
きれいな上昇トレンドのチャートです。
この後このチャートはどちらに動くでしょうか?
考えてみてください。

------------ 考え中 ------------

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
  
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

------------ 考え中 ------------

chart0
chart0
ボリンジャーバンドのMBを越え-2αまで届いていますね。
さてここであなたはエントリー決済をどのタイミングで行いますか?
どこかで決済をしないといけないのですが、あなたならどこで決済しますか?
もっと伸びて上昇してくれと考えるのでしょうか?

ここで仮にMBを上抜けしたらエントリー下抜けしたら決済とルールを作ったとしましょう。
どうですか?
見事に利益が出ていますね。

といっても、ひとつの例だけでは当然勝ちトレーダーにはなれませんよね。
それでは次のchart-pointを見てください。
chart-point

赤丸がエントリーポイント、青丸が決済ポイントとなります。
見事に利益が出ておりますね。

当然相場の環境や通過ペア、時間軸などによっても変わってくる可能性はありますが、
ひとつのルールとして使えることは分かって頂けると思います。
大切なのはルール作りと、ルールに基づいた機械的なトレードを行うということなのです。

もうひとつchart-3-30を見てください、少し違ったボリンジャーバンドが表示されていると思います。
chart-3-30
これはMBを標準の20を30に変更し±3αを表示させたものです。
決済を±3αタッチで行うとさらに利益が上がることがわかると思います。
しかし±3α間で届かずに下落してしますこともありますので、ご注意ください。

このように数値を変えてみたり表示を変えてみて検証されれば、相場・通過ペアにあったトレードの
ルールを見つけることができると思います。

メンタルを鍛えるという言葉があるように、自分の希望や欲を抑えることがトレードにおいて一番重要
となります。
メンタルについては後日詳しく掲載させて頂きます。

ドメイン取得0円!大塚商会




ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://koulaira.blog.fc2.com/tb.php/29-e57b5713